完全個別指導の学習塾、Dr.関塾滝山校|東久留米市滝山の地域密着型学習塾
完全個別指導の関塾

Dr.関塾 滝山校

新着情報・お知らせ

検索結果 166件中 1 - 20
  • ただの海水浴場ではありません!

    みなさんこんにちは。
    この地球には、まるで映画やアニメのように美しくて壮大な地形や
    日常では触れることのない現象を体験できる場所があります。

    今回はそんな『世界の不思議スポット』を1つ、皆さんに紹介したいと思います!

    今回紹介するのは「死海」です!
    観光地として非常に有名なのですが、なんとも恐ろしそうな名前ですね。
    この「死海」には一体どんな特徴があるのでしょうか。一緒に調べてみましょう!

    まず死海はその名の通り、湖でありながらその中身は塩水です。
    しかも、海水の塩分濃度が3%なのに対し、死海の塩分濃度は30%もあります!
    なんと海水の10倍の濃さの塩水なのです!!

    皆さんは「%」の計算がしっかりできていますか?
    分からないまま過ぎてしまった単元も、関塾の授業なら取り返せます!
    つまづいた箇所まで戻って指導します!無料の体験授業はこちらから!!

    死海は大きな湖ですが、人間以外の生き物の姿はありません。
    あまりにも塩分濃度が高すぎて魚の住めない環境なのです!

    これが英語で「DEAD SEA(死の海)」と呼ばれている由来なのです。

    死海の特徴はまだあります。
    非常に濃い塩水のため、比重(同じ体積で比べた時の重さ)がとても高いです。

    なんと人間は死海に潜ることはできません!!
    人間に対し塩水が重すぎるため、必ず人間は死海に浮かんでしまうのです。
    潜ろうとしてみたり、その場で無理に立ち上がろうとすると逆にバランスを崩し
    ひっくり返ってしまうのだそうです。


    ただし死海に20分以上入っていると、塩分濃度のせいで皮膚が痛み腫れてしまうので
    面白くても長く居るのは避けたいところです。

    さてこれまで紹介した死海の性質ですが、規模が小さいものなら家でも再現できます!

    コップやお皿に水をはり、限界まで塩を溶かして卵やミニトマトを浮かべてみましょう。
    普通の水に入れた時と、明らかに違うことが分かるはずですよ!

    水が冷たいとたくさん塩を溶かすことができないので
    最初はお湯に溶かして、その後冷ますと実験に最適な食塩水になります。
    この時も、こまめに手を洗わないと皮膚がかゆく感じることがあるので注意しましょう。

    ~教室からのお知らせ~

    ただ今関塾では無料特別講習会を実施中です!
    は勉強に最適な季節です。
    この夏、暑くて勉強に身が入らなかったのなら今がチャンス!!
    いつでもご相談ください。

    当ホームページの他、お電話でも承ります。
    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 傘4000年の歴史

    近頃はくもりや、雨の降る日が多く感じられますね!
    日本で降水量の多い季節と言えば梅雨がすぐ思いつくことでしょう。
    しかし、実は夏の終わりから秋にかけても
    雨の多い時期として知られています。


    降水量が多い理由には台風も挙げられますが
    それ以上に「気圧の変化」が大きく影響しているのです!

    夏が終わりに近づくと、太平洋高気圧の勢力が弱まり
    代わって日本の北西にあるシベリア高気圧が発達します。

    丁度この二つの高気圧からの風が日本上空でぶつかり合い
    梅雨前線とよく似た「秋雨前線」が作られるのです!

    今後もしばらくは、雨が降ったり止んだりといった天気が続いていくことでしょう。
    教室に傘を置き忘れることのないよう、授業後は気を付けてくださいね。
    関塾では雨の日も、皆さんの行き帰りをしっかり見届けています!
    無料の体験授業を実施中!詳しくははこちらから!

    さて、雨の話題に続いて今回はについての話も
    みなさんに紹介しましょう!

    今現在私たちが使っている傘は『洋傘』といわれるもので
    日本では、1804年に出島で有名な長崎に来たのが始まりです。

    それまで日本では、竹で作った骨組みに和紙を張り
    油を塗った『和傘』が広く使われていました。
    今でも和傘は、歌舞伎・時代劇の小道具などで、見たことがあるのではないでしょうか。

    傘の始まりを調べていくと、なんと4000年前のエジプトやイランの壁画
    傘を使っている様子が確認されています!
    しかし当時のものは「雨傘」ではなく閉じることもできなかったようです。
    その頃は主に貴族が日傘として使っており
    「傘を使う=貴族」といった権力のシンボルだったようです。
    13世紀に入ると、木の骨組みでできた閉じられる傘が
    ヨーロッパで女性のアクセサリーとして流行するようになりました。


    実際に雨傘として使われるようになったのは、18世紀のイギリスが最初です。
    その頃も「傘を使うのは女性」であり、男性は帽子・コートを使うのが一般的でした。
    そのため男性が傘を使うことは不思議に思われる時期があったのですが
    持ち手をステッキ状にしたことで、男性の間で爆発的に流行するようになりました!

    そうして英国紳士の間で広まった雨傘が、今の傘につながっているのです!

    ~教室からのお知らせ~

    ただ今関塾では無料特別講習会を実施中です!
    学校でから始まる単元は、どの科目も難しいものばかりです。
    予習・復習どちらにも対応しています。いつでもご相談ください。

    当ホームページの他、お電話でも承ります。
    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 秒速7.9kmで出発!

    「人工衛星」をイメージしてみてください。
    気象観測や放送など様々な用途の人工衛星が、地球の周りに存在しています。
    今回は人工衛星について興味深い話を二つ、紹介したいと思います!

    まず一つ目は、人工衛星の射出速度についてです。
    みなさんは、ロケットの打ち上げの映像を見たことがありますか?

    大量の煙を上げて飛び立つロケットですが、大気圏外まで飛び出すためには
    それだけの勢い(速さ)が必要だということが分かります。

    しかし、あのロケットは「速すぎてもダメ」なのです!

    人工衛星を積んでいるロケットの場合は特に、ただ宇宙へ向けて飛んでいくのではなく
    地球の周回軌道にのせないと衛星としての役目を果たせません。

    あまりに速過ぎるロケットは、地球の周回軌道から飛び出してしまうのです!

    この丁度いい射出速度のことを 「第一宇宙速度」と呼びます。
    大気の抵抗などを考慮しなければ、秒速約7.9km
    地球の周回軌道にのるための「第一宇宙速度」です。

    速度、ロケットの質量、地球の半径から求めることができる「遠心力」
    ロケットの質量、地球の半径と質量、万有引力定数から導かれる「重力」
    釣り合うように計算します。

    興味があるならぜひとも計算に挑戦してみてくだい!
    もしできたら先生にも見せてくださいね。
    関塾ではいつも生徒の計算式や作文をチェックし必要に応じてアドバイスをしています。
    記述力がみるみる上がる!無料の体験授業についてはこちらから!

    さて、もう一つ紹介したいのは人工衛星のソーラーパネルについてです!
    衛星から鳥の羽やラケットのように広げ、太陽光発電をしているこのパネルですが
    実は折りたためるようになっています。
    しかもそれは、なんとソーラーパネルのために開発された折り方なのです!!

    その名を「ミウラ折り」といいます。
    下図のような折り方です。

    少し難しいですが、是非チャレンジしてみてください。完成するとすぐに、以下の特徴が分かるはずです。
    ・すばやく簡単に展開と収納ができる。
    ・山折り谷折りの位置が決まっていて破れにくい。


    今ではソーラーパネルだけではなく、折りたたみ式の地図などでも使われています。
    みなさんも折り方を覚えておくと、役に立つ時が来るかも知れませんね!

    関塾では無料特別講習会を実施中です!
    学校でから始まる単元は、どの科目も難しいものばかりです。
    予習・復習どちらにも対応しています。いつでもご相談ください。

    当ホームページの他、お電話でも承ります。
    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 自然が作るカーテン!

    皆さんの自宅やお友達の家などで
    このような状態になっている窓は、ありますか?






    学校でこのような植物を育てたことがある人なら
    どのようにこの「グリーンカーテン」ができたか
    簡単に想像することができるでしょう!

    グリーンカーテンは植物を使った自然の日除けのことです。
    アサガオヘチマゴーヤーなどのつるを伸ばす植物
    窓のすぐ横で育てることで、作れます。

    つる性の植物は木の幹や枝、岩などに巻き付いて伸びていきます。
    先の写真のように窓の近くにネットやロープを張ると
    それを支えに高くつるを伸ばし、成長していきます。


    関塾も皆さんが成長する支えになるため
    日々進路指導や各種学習対策を実施しています。
    無料の体験授業を実施中です!お問合せはこちらから!!


    さてこのグリーンカーテンには、見た目が良いだけではなく
    夏をより快適に過ごせるようになる重要な効果が二つもあります!

    一つ目は、部屋が日陰になることです!
    植物の葉が強い日差しを防いでくれます。
    そのためエアコンが効きやすく、消費電力も抑える効果があります。

    二つ目は「蒸散」です!
    植物は根から水を吸い上げ、葉の裏側から発散します。
    このはたらきを蒸散といいますが、これにより周囲の温度を下げる効果があります。
    以前「打ち水」についての記事で紹介した「気化熱」と同じ現象が起こっていますね。

    皆さんも是非試してみてください。
    アサガオの花を楽しむ時期はもう過ぎてしまいますが
    ヘチマやゴーヤーは、これから実をつけ始める時期ですね。


    ゴーヤーは収穫して食べることも出来ます!
    種がついているところだけでなく、白いところをスプーンなどで
    取ってしまうと苦味が減って食べやすいですよ。


    関塾では無料特別講習会を実施中です!
    皆さんが安心して授業に集中できるように
    快適な環境と親身の指導を日々心掛けています。
    聞いてみたいこと、相談したいことがあればいつでもお申し付けください!

    当ホームページの他、お電話でも承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 体調管理をしましょう!

    毎日、非常に暑い日が続いています。
    生徒のみなさんはいつも元気よく教室に来てくれていますが
    その元気さを維持するのも、この時期は大変です。

    夏は熱中症もさることながら
    風邪をひかないように体調管理をしっかり行いたいものです。
    夜に寝苦しくて睡眠不足になったり、冷たいものばかり食べて
    栄養不足になったりすると、免疫力が低下してしまいます。


    この暑さを乗りきる為に、食事、睡眠、適度な運動など
    どのような生活をすれば良いのか、改めて一緒に考えてみましょう!!


    まずは食事です!
    運動には当然ですが、勉強にもたくさんのエネルギーを使います。
    毎日決まった時間に起きて朝食をしっかり摂りましょう。

    ビタミンB1はエネルギー代謝や疲労回復に最適です。
    豚肉や大豆などの食品に多く含まれています。
    果物や野菜などに含まれるビタミンC
    ストレスや暑さに対抗する力を高める効果があります。

    そして、エネルギー源となるタンパク質をきちんと摂取しましょう。

    また、食事は腹八分目が適当です。
    食べ過ぎてしまうと消化することにエネルギーが使われ
    脳の働きが鈍くなってしまいます。


    みなさんは食事の後に勉強しようとしても
    すぐ眠くなってしまう経験をしたことがありませんか?
    関塾なら快適な環境で、最後まで集中して授業を受けることができます。
    面白いから集中できる!無料の体験授業についてはこちらから!


    そして、水分補給も定期的に行うことを意識しましょう!
    人間の体は、65パーセントが水分でできています。

    そこから10パーセントの水分が失われると脱水症状になり、
    20パーセントの水分が失われると命に関わります。

    スポーツをする際には、スポーツドリンクや食塩水が効果的です。
    冷たい飲み物を一気に飲むことは体に負担をかけるので、控えましょう。


    次は睡眠です!
    夜更かしをせず、早寝早起きを心がけましょう!

    エアコンのきいた部屋に長時間いることは良くありません。
    冷たい風にあたり続けると体をだるくし、体調を崩す原因となります。
    体を冷やし過ぎないように注意しましょう。

    まだまだ暑い日が続きます。
    体調管理をしっかりして、明日も元気に過ごしましょう!!

    ~教室からのお知らせ~

    無料夏期講習会、締め切り間近です!!
    関塾の先生と一緒に楽しく予習や復習ができます。

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 畳の大きさはバラバラ?

    こんにちは!
    みなさんのお家に和室はありますか?

    和室と言えば畳ですが
    その畳の大きさは大きく分けて3種類あるのを、みなさんはご存知でしょうか。


    その3種類とは
    京都を中心に、西日本で広く使われている京間と

    愛知、岐阜、三重で多くみられる中京間

    東京を中心に、関東圏で使われている江戸間です。



    京間は長辺6尺3寸(190.89cm)、中京間は6尺(181.8cm)と
    中京間の方が一回り小さくなっています。
    そして、江戸間は長辺5尺8寸(175.74cm)と更に小さいのです。

    ちなみにこの長さは、1尺を約30.3cm1寸を約3.03cmとして計算しています。
    みなさんは小数の計算に苦手意識を持っていませんか?
    関塾では嫌いになりがちな小数や分数の計算も、楽しく学べます。
    分かるから楽しい!無料の体験授業についてはこちらから!

    畳の大きさには。どうしてこのような地域の違いができたのでしょうか?

    それは、江戸時代以前の税制と関係があるのです。


    江戸時代は土地を畳の枚数で数えて、税金(年貢米)の量を決めていました。

    この際に使う畳の大きさを6尺3寸に統一したのが
    豊臣秀吉の政策の一つ、太閤検地だったのです。

    しかし時が経ち、江戸時代になると
    財政に苦しんだ江戸幕府は、増税を考えました。

    それが、畳の大きさを6尺に縮小することだったのです。
    畳を小さくすることで、同じ大きさの土地でもより多くの畳をひけるということですね。

    しかし、厳しく統一できたのは幕府のお膝元である江戸近辺だけであり、
    逆に関東以外の地方では、上手く統一が進みませんでした。

    このような経緯で、畳の大きさに違いが生じたのです。


    みなさんも、身の回りの疑問を調べてみると、思わぬ歴史の不思議に出会うかもしれませんね。

    ~教室からのお知らせ~

    無料夏期講習会、まだまだ受付中です!!
    今がまさに、基礎を固めて苦手を得意に変えるチャンスです。
    関塾の先生と一緒なら楽しく苦手を治せます!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 自然環境を守るためには!

    皆さんは国の天然記念物「トキ」を知っていますか?

    野生のトキは現在、日本国内におよそ450羽しかいないとされています。
    しかも、その450羽は全て中国から輸入された種から繁殖したトキたちなのです。


    なぜ、このようなことになっているのでしょうか。
    本日は、環境と生き物について皆さんに話したいと思います。


    トキは学名で「Nipponia nippon」と呼ばれます。
    中国や朝鮮半島にも同種が生息していますが、かつては日本全国に分布し、日本を代表する鳥でした。

    しかし、明治時代から、その羽毛がとても綺麗な白であったことから乱獲が始まってしまいました。
    また昭和時代からは森林の伐採、農薬の多用、山間部の開発などが要因で
    トキはその住処や餌場から追われてしまったのです。


    その結果、1981年に保護された5羽以外は全ていなくなってしまいました。

    その5羽も人工的に国内外で繁殖させようと試してみたものの
    2003年までしか続きませんでした。


    その後、中国で生き残っていたトキを輸入し
    段階的に野生に返す計画が進められることになりました。


    現在、日本国内の個体数は450羽まで回復していることが環境省の調べで明らかになっています。
    ですが増えたトキが田畑を踏み荒らしたり、少数のトキを繁殖させたため遺伝子が近く同じ病気に弱いなど
    多くの問題を抱えています。

    トキは現在も「絶滅危惧種」に指定されています。
    世界には日本のトキのように絶滅の危機にある種がたくさんいます。

    関塾夏期講習会では今年も先生たちが
    勉強に関わりつつ皆さんの心に残る話をしてくれます。
    確かな情報を提供します!無料の夏期講習会についてはこちらから!


    世界の絶滅危惧種については国際自然保護連合が「レッドリスト」という名の本にまとめ、公表しています。
    この本には、絶滅の危険度でランク分けした約30,000種もの数が載っています。

    同様に日本の環境省が公開しているレッドリストも、現在の掲載数は3,716種です。

    なぜこんなにも多くの絶滅危惧種がいるのでしょうか。
    その原因の多くは、わたしたち「人間」によるものなのです!

    毛皮や肉を得るための乱獲や土地開発による環境破壊
    工場や排気ガスによる環境汚染など、数え切れないほど例があります。

    これらを、禁止・規制・制限することによって
    絶滅危惧種や地球環境を保護していくために、レッドリストはあるのです。


    みなさんも水や電気の節約など、環境保護のためにできる身近なことを調べてみましょう!

    関塾では無料夏期講習会を実施中です!
    身近な計算から定期試験・入試問題で頻出の環境問題・時事問題の対策まで
    皆さんのご要望に合わせた授業を行います!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • ダイヤは炭からできている?

    今回は宝石についての様々な話を紹介します。

    宝石と聞いて、皆さんはどんなものを思い浮かべるでしょう。
    多くの方が思い浮かべるのは、ダイヤモンドではないでしょうか。

    ダイヤモンドは、その綺麗な輝きから様々な宝飾品に使われ、とても価値のある宝石とされています。
    しかし、皆さんは知っていますか?


    ダイヤモンドの成分は、なんと黒鉛と同じなのです!

    黒鉛といえば、鉛筆の芯の主成分であり、見た目は真っ黒。
    ですが、ダイヤモンド・黒鉛は両方とも炭素( C )という原子で構成されています。

    炭素が立体的な正四面体状に結合していると、その構造は整列され強固なものになり
    ダイヤモンドのような輝きと硬度をもちます。

    炭素が平面的な正六角形状に結合し、それが層状に積み重なると
    黒鉛のような軟らかさと導電性をもちます。

    皆さんは正四面体、正六角形と聞いてすぐにその形をイメージできますか?
    関塾夏期講習会なら、苦手な図形も得意な単元に変わります!
    皆さんの「苦手」お待ちしております!無料の夏期講習会についてはこちらから!

    さて、このようにダイヤモンドの成分には面白い特徴がありますが、それは他の宝石たちにも言えます。
    今度はサファイアルビーについてお話ししましょう。


    サファイアは青色、ルビーは赤色の宝石として有名ですが
    この二つ、成分は同じ酸化アルミニウムなのです!


    しかもダイヤモンドとは違い、結合様式も全く一緒です。なぜこんなにも色の違いが出るのでしょう。


    それは不純物の違いによるものです。
    酸化アルミニウムを構成するアルミニウムのうちほんの2%
    鉄に置き換えると青いサファイアになり、
    クロムに置き換えると赤いルビーになります。

    たった2%の違いであれほどにも色が変わるとは、不思議ですね。


    さて、ここまで紹介した宝石はいずれも誕生石に挙げられています。

    ダイヤモンドは4月、ルビーは7月、サファイアは9月の誕生石です。

    8月の誕生石は、ペリドットです。
    (他にもスピネル、サードニックスがあります。)

    ペリドットは「カンラン石」です。
    そのうち特に緑色が濃く美しいものをペリドットとして扱います。

    カンラン石という名前を聞いてピンときた皆さんは、理科の勉強をしっかりされていますね!
    素晴らしい!

    カンラン石という鉱石は、中1の理科の教科書で登場します。
    これから習う皆さんは楽しみにしてくださいね。

    教科書に出てくる身近ではなさそうな単語も、生活のどこかで意外と出会うことがあります。
    そんな例を他にも見つけたら、是非皆さんからも教えてくださいね!



    ~教室からのお知らせ~

    無料夏期講習会を実施中です!!
    今さら聞けない前学年の内容も、完全個別指導の関塾ならじっくり復習できます!!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 一等星を探してみよう!

    「一等星」「六等星」皆さんは聞いたことがありますか?
    今日は星の明るさについて、皆さんに話したいと思います。

    例えばデネブ(はくちょう座の星)は一等星
    ポラリス(北極星)は二等星といったように、星にはそれぞれ等級がつけられています。

    この等級はどうやって決められているのでしょうか。
    その始まりは、なんと古代ギリシア時代までさかのぼります。

    星の明るさを最初に段階的に分けたのは、天文学者ヒッパルコスとされています。
    彼が夜空の星を、その明るさから一等星から六等星まで6段階に定めたのです。

    技術が進歩した現代でも、彼の定めた等級は視等級(見かけの等級)として使われています。


    ただし、現代では六等星よりも暗い星が観測できるようになったため
    新たに発見された星には、七等星や八等星と定められることもあります。

    また、細かな明るさの違いも測定できるようになったため
    小数ゼロ、なんと負の数の等級で表されることもあるそうです。

    例えば、太陽系の星を除いて最も明るい星はシリウス(おおいぬ座の星)ですが
    その等級はマイナス1.46等星、さらに毎年わずかながら明るさを増し続けているそうです。

    ちなみに皆さんは今、算数や数学に不安を感じていませんか?
    もし復習が必要と思ったなら、関塾夏期講習会がオススメです!
    分かるまで何度でもやり直せる!無料の夏期講習会についてはこちらから!


    さて、この星の明るさは地球からの距離にも関係するため
    等級が実際の恒星の大きさ・明るさとは違うことがあります。

    先ほど挙げたデネブについて詳しく見てみましょう。

    ベガ(こと座の星)は0.03等星、アルタイル(わし座の星)は0.77等星、デネブは1.25等星と
    夏の大三角形の中でデネブが一番暗い恒星です。
    その暗いデネブも実際は太陽の5万倍の明るさがあるそうです。

    そんな恒星が一等星ほどの明るさに落ち着いてしまうのは、地球ととても離れているからです。
    夜空の星のほとんどが地球や太陽よりはるかに大きいことを想像すると、不思議な気分になりますね。

    今日は等級と共に色々な星を紹介しましたが、やはり実際に観測してみることが一番です。
    山にキャンプをしに行かなくとも、一等星ならすぐに見つけることができるでしょう。

    夜、勉強に少し疲れたら
    窓から空を眺めてみませんか?

    ~教室からのお知らせ~

    無料夏期講習会を実施中です!!
    忙しい学校生活で「わからない」をため込んでいませんか?
    関塾の先生は皆さんからの質問を、いつでも受け付けています。
    苦手を得意に変えるチャンスを、この夏一緒に掴みましょう!!


    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 暑さのやわらぐ話をします!

    まずは、下の画像をよく見てみましょう。
    道路に水たまりがあるように見えます。







    ですが、実際に近づいてみるとそこに水溜りはなく
    道路も濡れた跡が全くない。


    皆さんは見たことがありますか?
    この現象のことを『逃げ水』と言います。


    逃げ水は蜃気楼の一種です。
    蜃気楼は空気の温度差により、光の屈折の仕方が変わることで起こる現象です。


    本来の蜃気楼は、海の先に見えないはずの船や風景が見える現象を指しますが
    これは水面付近の空気が冷やされて
    上の暖かい空気と温度差が生じることで発生します。


    逃げ水は逆に道路などの地面付近の空気が温められて起こります。
    丁度、蜃気楼とは空気の上下関係が逆になっていますね。


    逃げ水は見え方も蜃気楼とは逆で、上のものが下にも見えます。
    まるで地面が鏡になったように街路樹や車が逆さまになって映っています。

    そして水があると思って近づくとそこにはなく
    もっと先にさらに水が現れたように見えてしまう。

    まさに、『水が逃げている』ような不思議な現象ですね!


    逃げ水は、夏によく見られます。
    土の地面よりもアスファルトの方が温度が上がりやすく差ができやすいため
    道路を眺めていると、見つけることができるでしょう。
    皆さんもぜひ、探してみてください。

    ただ、これからの時期は暑すぎて学校の行き帰りだけでも大変ですね。
    ですから1つ、すぐ実践できて涼しく感じられる現象を教えます!


    それは『打ち水』です。

    方法は簡単です。


    なんと、庭や家の前に水をまくだけ!

    それだけで体感温度が約1.5℃下がります!!
    不思議ですね!(元々の気温や水をまく面積によります)


    実際に打ち水には、地面の温度を下げる効果があります。
    水が蒸発する時には、実は周りの地面や空気から熱をうばい取っているのです!

    液体から気体に変化するには、エネルギーが必要です。
    自然に乾燥する時の水は、そのエネルギーを周りから取り入れていたのですね。

    皆さんも暑い日には、ぜひ打ち水を実践してみましょう!
    少しでも快適になると良いですね。

    ただ、最も快適なのはやはりエアコンの効いた室内でしょう。

    関塾はいつでも
    自習に来る子にも授業を受けに来る子にも快適な環境を用意しています!!

    ただいま無料夏期講習会を実施中です。
    入試対策や内申対策、復習に予習と皆さんのご要望に全てお応えします!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎ 042-477-4110
  • 勉強も習い事も同じ!

    「継続は力なり」
    誰もが知っていることわざではないでしょうか。

    スポーツも、勉強も継続することは大切です!


    習い事でも当てはまることですが、何年間も続けられるということは
    一つの才能と言えるのではないでしょうか。


    辞める事は簡単です。
    ですが、一度忘れてしまった事を再び思い出すには時間がかかります。
    スポーツでいえば何ヶ月もかけてついた体力が、怪我などで1週間も休めば元に戻ってしまいます。

    そして再び元の体力に戻すには、
    また何ヶ月もかかるということです!



    勉強でいう(知識)とスポーツでいう(体力)はイコール(=)だと思いませんか?

    知識は、日々の積み重ねにより身につくものです。
    そして忙しくて間を空けてしまうとすぐに覚えたことを忘れてしまい
    また身につけるには同じく積み重ねる時間が必要になります!

    関塾では毎日の積み重ねが大切であることを、いつも授業の中で教えています。
    繰り返し学ぶから忘れない!無料の体験授業についてはこちらから!



    例年以上に学校が忙しく感じて、なかなか勉強に身が入らない
    と思っている人はいませんか?


    まずは、短い時間から始めてみてはどうでしょうか。
    最初は、5分、10分だっていいのです。

    朝学校に行く前、英単語を5個覚える。
    夜布団に入って、朝覚えた単語のテストを頭の中でやってみる・・・

    なんでも構いません。

    ただ、毎日続けないと意味がないですからね。

    数分の勉強でも、1ヶ月間続ければ大きな力になるでしょう。



    だから「継続は力なり」

    忙しさの中で得るものは、とても大きいです!
    どんどんチャレンジしてくださいね!!



    ~教室からのお知らせ~

    無料夏期講習会を実施中です!!
    一人だとすぐ続かなくなる勉強も
    関塾の先生と一緒なら楽しく続けられます!!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎042-477-4110
  • 今昔!夏の過ごし方

    本格的な夏がやって来ます。
    授業や自習で教室に来る生徒たちからも「外が暑かった~」との声をよく聞きます。

    今年はマスクを着けている分、例年よりも熱中症になるリスクが高くなるおそれがあります。

    長く外にいる場合には、人ごみを避けた場所でマスクを外して休憩することも必要です。
    厚生労働省が熱中症予防のポイントをまとめているので、今のうちに見ておきましょう。

    「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントはこちらから!(外部リンクです)


    ただ、対策はしていても「暑い」と感じる事自体は避けられません。

    これからの時期は昼間に外を歩いていると、エアコンのきいた室内が恋しくなりますね。
    電化製品の発達した現代では、室内は夏でも快適に過ごすことができます。


    もちろん関塾の教室内も皆さんのために快適な環境を整えています。
    関塾ではこの夏、勉強進路で悩んでいる皆さんのために
    無料体験授業を実施中です!

    苦手な部分がすぐに分かる!無料の体験授業についてはこちらから!


    しかし、そんな快適な環境にいると一つ疑問が浮かんできます。


    電化製品がない昔の人々はどのようにして暑さをしのいでいたのでしょうか?
    調べてみましょう。


    熱帯夜対策としては『寝ござ』を使っていました。
    寝ている間に布団にこもる熱を外へ逃がすように、隙間の開いた寝ござを利用していたようです。


    また、熱中症対策としては『梅干し水』を飲んでいたようです。

    これは現代のスポーツドリンクに替わるもので
    家庭でも手軽に作ることができるため、重宝されていました。


    暑い時期に今でも使われるうちわについては
    もともとは送風のためではなく、虫よけのために使われていたようです。
    絵画の歴史をたどっていくと、江戸時代には大きさも形状も現代のうちわと近いものになりますが
    調べていくと一つ、面白い使い方をしていたことが分かりました。

    なんとうちわに『ハッカオイル』を塗って、あおいでいたようです!
    風だけでなくハッカのにおいも感じることで、ただのうちわよりも涼しく感じられるそうです。



    このように昔の人々は色々な工夫をして暑さをやり過ごしていました。

    興味がわいたら、是非ためしてみましょう!
  • 記事名:うなぎ食すれば、夏負けすること無し

    日本では「夏バテ防止にはうなぎ」といわれ
    古くから「土用の丑(うし)の日」に食べる習慣があります。

    うなぎはエネルギーの代謝に関わるビタミンB群や、紫外線対策に効果的なビタミンE、皮膚を健康に保つビタミンAを多く含むこれからの時期にピッタリな食べ物です。


    ですがうなぎの旬は、冬眠に入る直前にあたる秋から冬にかけてとされています。

    栄養という面では理にかなっていますが、よく食べられる時期とその食べ物の旬が違うというのは不思議ですね。



    今年の「土用の丑の日」は7月21日です。


    「土用の丑の日」は夏だけと思われがちですが、実は年に数回あります。
    本来、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間をいい、その中の丑の日(12日毎に1度回ってくる十二支の丑の日)がそれに当たるのです。

    「土用」も「丑」も特にその言葉自体がうなぎと関わりがあるわけではありません。


    それから「土用の丑の日」にうなぎを食べる習慣が根付いた背景には、あるうなぎ屋の宣伝があったとされています。


    平賀源内という人物を皆さんは知っていますか?
    エレキテルの製作が有名ですが、他にも蘭学の紹介や人形浄瑠璃や俳句に絵画など様々な分野で活躍した人物です。

    「夏場にうなぎが売れない」といううなぎ屋の相談を受けた、平賀源内の出した答えが
    「本日土用丑の日」と書かれた看板だったそうです。

    そしてうなぎ屋は大繁盛し、他のうなぎ屋も真似する形で「土用の丑の日」にうなぎを食べる習慣が広まっていったそうです。


    面白いエピソードですね。


    ちなみに「土用の丑の日」については無理やりこじつけたわけではなく
    そもそも「丑の日に『う』のつくものを食べると夏負けしない」という風習を元に、うなぎの宣伝をしたそうです。
    当時「う」のつく食べ物といえば、どん、めぼし、り、そしてなぎですね。


    皆さんも日ごろの勉強で疲れを感じたら、「う」のつく食べ物を試してみるのはいかがでしょう。

    ~教室からのお知らせ~

    無料新学年スタート応援講習会を実施中です。
    例年とは違う状況の中、頑張っている皆さんを全力でサポートします!!

    当ホームページの他、お電話でもご相談承ります。

    お気軽にお電話ください。
    お問い合わせはこちら  ☎042-477-4110
  • 新学年スタート応援!無料講習会のお知らせ!

    タイトル:新学年スタート応援!無料講習会のお知らせ!

    ようやく新学年がスタートしましたね!例年よりもスタートが遅れた分
    学校の授業が早く進むかもしれません。

    そこで関塾は個別指導だからできる「オリジナルカリキュラム」で
    皆さんの勉強をサポートしたいと思い
    限定20名の新学年スタート授業を
    無料講習会として行います!!

    なんと今なら、無料講習会を受けた方全員に
    6/30(火)まで入学金(通常20,000円)無料!になるキャンペーンを
    行っておりますので、ぜひご参加ください!

    ※来校時に非接触型体温計で体温を測らせていただきますのでご了承ください。
    ※飛沫感染対策として面談場所にアクリル製の仕切り板を設置していますので、安心して教室までお越しください。


    【新学年スタート応援講習会 実施要項】
     ~生徒2名対 講師1名の授業を90分×全2回~

    ◆科 目◆ 数学(算数)英語 国語 理科 社会 から1科目を選択
    ◆対 象◆ 小学生 中学生 高校生 ※初めての方に限ります
    ◆期 間◆ お申込日より2週間以内に90分×2回を実施
    ◆学 費◆ 教材費として1,000円(税込)をいただきます
    ◆時間割◆ 月曜日~土曜日
          ①15:00~16:30
          ②16:40~18:10
          ③18:20~19:50
          ④20:00~21:30
    ◆コース◆ 生徒2名 対 講師1名の体験コース
    ◆内 容◆ 事前に科目・単元をご相談させていただいた上で授業を実施

    お問合せはこちらから!!
  • 新学年スタート講習会

    5月も半ばに差し掛かりました。
    緊急事態宣言の延長に伴い、地域の各学校も臨時休校を続けています。

    皆さんも学校から課題を貰い、自宅学習を頑張っていると思いますが
    昨年度から数えると、このような生活も2ヶ月以上になりますね。

    学校再開へ向けてきちんとした生活は維持したいところですが
    皆さんは大丈夫でしょうか?

    下のチェックボックスの内、当てはまるものにチェックを入れてみましょう。

    起きる時間や寝る時間が不規則な生活。
    1日の半分の時間をスマホやゲームに費やしている。
    1日の勉強時間が1時間以下。
    1学期の予習や前学期の復習をしていない。
    学校の課題は提出しなくて良い物はやっていない。


    チェックボックスの内容が1つでも当てはまってしまったら・・・
    すぐにでも対策が必要です!


    そこで今回、関塾では
    新学年に向けて最高のスタートダッシュを切るために
    新学年スタート応援講習会を限定20名の方に以下の内容にて実施致します。
    定員に限りがありますので、お早めにお問合せ、お申し込みください。

    ※来校時に非接触型体温計で体温を測らせていただきますのでご了承ください。

    これからの学校の授業や受験勉強を
    万全に対応出来るよう今から対策をしていきましょう。

    【新学年スタート応援講習会 実施要項】
     ~生徒2名対 講師1名の授業を90分×全2回~

    ◆科 目◆ 数学(算数)英語 国語 理科 社会 から1科目を選択
    ◆対 象◆ 小学生 中学生 高校生 ※初めての方に限ります
    ◆期 間◆ お申込日より2週間以内に90分×2回を実施
    ◆学 費◆ 教材費として1,000円(税込)をいただきます
    ◆時間割◆ 月曜日~土曜日
          ①15:00~16:30
          ②16:40~18:10
          ③18:20~19:50
          ④20:00~21:30
    ◆コース◆ 生徒2名 対 講師1名の体験コース
    ◆内 容◆ 事前に科目・単元をご相談させていただいた上で授業を実施

    ★6/30(火)までにご入塾いただくと入学金(通常20,000円)無料!になります。

  • 今後の教室運営について

    Dr.関塾 滝山校では、教室を以下の点を留意した上で運営致します。
    万全な体制で通塾頂ける環境を整えますので、授業はもちろん自習や面談など安心して教室までお越しください。

    【通塾生・体験生が安心してご通塾頂くために】

    ① 出勤前、講師に体温検査と手洗いとアルコール消毒及びうがいを実施します。
    ② 講師はマスクを着用して授業を行います。
    ③ 生徒同士が近づかないように机1台につき1名を配置します。
    ④ 教室内の換気、アルコール消毒の注意喚起に努めて、教室運営を行います。
    ⑤ 保護者の皆様には、ご家庭での咳エチケットや手洗い、うがいならびに
      マスクの着用にご協力お願いします。
    ⑥ 入口ドアや机など人が触れる場所に常時消毒を実施します。
      ※次亜塩素酸水や界面活性剤が含まれている消毒液を教室に常備します。
    ⑦ 教室の換気を徹底します。
      ※教室の室温が下がる場合がありますので、調整できる服装で来塾してください。
    ⑧ 生徒及びご家族の方で、発熱や風邪の症状がみられる際は、通塾を控えてください。
      ※ご自宅での療養をお願いしております。
    ⑨ 生徒が来塾した際に検温や手洗いとアルコール消毒を徹底してもらいます。
      ※非接触型体温計を教室に常備し、毎回検温を行います。
    ⑩ 教室内での食事禁止です。

    感染拡大防止に細心の注意を払いながら、行ってまいります。
    詳細はお電話でお問い合わせください。

    皆様のご理解とご協力をお願い致します。
     
  • 臨時休講のお知らせ

    この度、新型コロナウイルスの流行に伴い、4月7日(火)に日本政府より緊急事態宣言が発令されました。当教室も対象都府県(東京都)に含まれており、不安に感じられている保護者の方も多いと存じます。

     つきましては、当塾は、5月6日までの授業を休講とさせて頂きます。

     なお、この時期は15:00~20:00で希望者(塾生)には教室を自習室として開放させて頂きますので、ご希望があればご利用ください。

    ※ご来校の際は、必ずご自宅で検温して頂くようにお願いいたします。37℃以上の熱が確認された場合は、ご来校を控えて頂きますようお願い申し上げます。
    ※来校の際は必ずマスクを着用頂きますようお願いいたします。
    ※日曜、4月29日~5月5日までは完全閉校(自習もできません)とさせて頂きます。ご了承ください。

     また、資料のご請求や学習相談に関しましては、引き続き受付けておりますので、フォームやお電話にてお問合せください。
     
  • 学校再開後にスタートダッシュ!

    保護者の皆様、お子さんのご入学・ご進級おめでとうございます。
    新型コロナの影響により、お子様の通われる学校や地域で様々な動きが起きて
    いるとおもいます。

    いずれにせよ、通年通り授業が行われ、春休みおよび新学期を迎えた学校はほとんど
    みられません。
    「宿題だけたくさん出されて困ってしまった!」 など
    休校によってお子様や保護者が抱える不安を少しでも解消できるような情報を関塾では
    提供してまいります。

    春休み、新学期はじめにやるべきことはズバリ2点。
    「この1年で習ったことの総復習」「新学年の土台となる単元の復習」です。
    しかし、「総復習って何から手をつけるの?」「土台となる単元って?」
    理解しづらいことだらけ。

    関塾では課題を把握し結果を引き出すための『がんばり』を提案します。

    まずは関塾の完全個別指導を知っていただくために、
    限定15名の無料の新年度講習会を以下の内容にて実施致します。
    定員に限りがありますので、お早めにお問合せ、お申し込みください。

    「家で」「ひとりで」の学習環境に置かれて困っている方、伸び悩んでいる方
    「関塾で」「先生と一緒」への学習環境を変えて、新学年スタートダッシュを
    切りましょう。

    【無料新年度講習会 実施要項】
     ~生徒2名対 講師1名の授業を90分×全2回~

    ◆科 目◆ 数学(算数)英語 国語 理科 社会 から1科目を選択
    ◆対 象◆ 小学生 中学生 高校生 ※初めての方に限ります
    ◆期 間◆ お申込日より2週間以内に90分×2回を実施
    ◆学 費◆ 教材費として1,000円(税込)をいただきます
    ◆時間割◆ 月曜日~土曜日
          ①15:00~16:30
          ②16:40~18:10
          ③18:20~19:50
          ④20:00~21:30
    ◆コース◆ 生徒2名 対 講師1名の体験コース
    ◆内 容◆ 事前に科目・単元をご相談させていただいた上で授業を実施

    ★ただいま無料新年度講習会の他に 友人紹介キャンペーンも実施しております。
    ★4/18(土)までにご入塾いただくと入学金(通常20,000円)無料になります!
  • 新型コロナウイルス対策のお知らせ

    Dr.関塾 滝山校では、近隣の小中高校が休校の間も
    通常通り、教室を下記の点を徹底した上で、運営致します。

    【通塾生・体験生が安心してご通塾頂くために】

    ① 出勤前、講師に体温検査と手洗いとアルコール消毒及びうがいを実施します。
    ② 講師はマスクを着用して授業を行います。
    ③ ブースは極力生徒同士が近づかないように配置します。
    ④ 教室内の換気、アルコール消毒の注意喚起に努めて、教室運営を行います。
    ⑤ 保護者の皆様には、ご家庭での咳エチケットや手洗い、うがいならびに
      マスクの着用にご協力お願いします。
    ⑥ 入口ドアの定期的な消毒を実施します。
    ⑦ 教室の換気を徹底します。
      ※教室の室温が下がる場合がありますので、調整できる服装で来塾してください。
    ⑧ 生徒及びご家族の方で、発熱や風邪の症状がみられる際は、通塾を控えてください。
      ※ご自宅での療養をお願いしております。
    ⑨ 生徒が来塾した際に手洗いとアルコール消毒を徹底してもらいます。
    ⑩ 教室内での食事禁止です。

    感染拡大防止に細心の注意を払いながら、行ってまいります。
    詳細はお電話でお問い合わせください。

    皆様のご理解とご協力をお願い致します。
     
  • 梅と春がやってくる

    こんにちは。Dr.関塾 滝山校です。
    夜は冷え込む事がまだまだ多いですが、先週までと比べ日中は暖かい日が増えてきましたね。

    近頃は先生も少しずつ、春の訪れを感じられるようになりました。

    とは言え、桜の特集にはまだまだ気が早いので
    今日は皆さんにの話をしたいと思います。

    梅は桜と同じバラ科のサクラ属に分類される花ですが、開花の時期は桜よりも少し早く
    2月中旬~3月中旬に咲くものが一般的です。

    そう、ちょうど今頃から梅の咲き始める時期です
    近所で梅の花を見つけたら、先生にも教えてくださいね!

    ちなみに開花時期は品種によります。12月に咲き始める冬至梅という品種もあるそうですよ。

    そして、梅の雑学で外してはいけないのが梅干しです!

    健康に良い食べ物として名高い梅干しですが、その理由は豊富に含む「クエン酸」にあります。

    クエン酸には代謝を高め、疲労の原因となる「乳酸」を分解する効果があります。

    このクエン酸は梅干しの酸っぱさのもとです。
    梅干し自体が苦手な人は、梅味のジュースや飴からもクエン酸を摂ることができますよ。

    2月も後半に入り、1年間学んだ事を復習する時期です。
    日々頑張っていることと思いますが、「ちょっと疲れたな」と思ったときに
    是非梅味のおやつを探してみましょう!


     
  • 「実用数学技能検定」公式サイトへ
  • Dr.関塾 滝山校
  • 〒203-0033
  • 東京都
  • 東久留米市滝山4-1-31
  • TEL: 042-477-4110
  • FAX: 042-477-4114
完全個別指導の学習塾、Dr.関塾滝山校|東久留米市滝山の地域密着型学習塾
Dr.関塾 滝山校
スマートフォン用表示